女性の健康はメンタルも重要である理由と対策とは

女性はさまざまな役割があります。妻の顔、嫁の顔、母の顔、働く女性の顔など役割も多いだけでなくそこでのさまざまな人間関係とのつながりも出てきます。

だからこそメンタリティが問われる立場でもあるでしょう。なぜなら、メンタルは健康にも影響を与えます。

例えば、ストレスからホルモンバランスが乱れると血流が悪くなり栄養が滞ることで冷え症となったり、慢性的にそれぞれの器官に影響を及ぼしていきます。

体温が一度上がるとガンになりにくいと言われますが、冷えるとその分免疫力が下がり病気になりやすいです。

逆にストレスがない状態だと自律神経も乱れず体温や体調も安定します。

つまり、メンタルは健康への影響力が大きいというわけです。
では、ここでメンタルのバランスを保つ方法をいくつがご紹介します。

イライラした時は客観的に自分を見る。

なかなか難しいことですが、言い方にイライラする場合もあれば、否定されている感じが嫌な人もいます。自分の思い通りにいかないことなイライラする人もいます。原因がわかれば少し冷静なになれます。

落ち込んだ時は空を見る。

イライラはしないけど、なぜか落ちる人もいますね。そんな人は無理して笑わずに空を見るとよいでしょう。大体落ち込んだときは下を向いてしまいます。空を見上げると少し心が軽くなるでしょう。

嫌な自分も受け入れる。

1や2などで自分の嫌なところが目に付いたとき、そこから逃げようとすると逆にしんどくなります。自分はこういう部分があるんだとまずは受け入れて自分を大事にしてあげることから始めてみましょう。受け入れない限りは変わりません。

人のいいところを探す。

逆に人の欠点ばかり見てしまう人は、一歩冷静になり、いいところや意味があることを見つけましょう。例えば仕事で怒られることが続いたときに、そこにイライラすれのではなく、自分の成長のために必要なことと捉えるなどです。

ストレス解消法を見つける。

何と言ってもストレス解消法がとても大きいです。スポーツやカラオケ、映画をみて泣くこと、アロマ、お寺巡りなどさまざまなことがあるでしょう。自分にあうストレス解消法が見つかると怖いものなしですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ